土ぼかし(テネモス堆肥)づくり


先週末、阿南町のみたぼら農園さんの乾燥鶏糞と畑の土を容量比2:1(重量比1:1)で混合し、容量比で水分15%(糖蜜の20倍希釈液)を加えて発酵を開始しました。
しかし2日たっても温度が上がらなかったため、3日目にナタネ油粕を容量比で1/3混合して様子をみました。とりあえず37℃まで温度が出てきました。目標は70℃。まだまだペンギン

今日は少しだけ水分を追加して全体が混ざるように切り返し。まずは熱が出ている部分を全体に散らし、その後温度が50℃を超えるまで様子を見ることにします。

50℃に到達したら畑に残してあるキャベツの葉っぱを混合。さらに発酵させます。

しかしナタネ(アブラナ科)入っているから、このままでもいいのかな?

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。