実験?実感?

一ヶ月くらい前、研修生たちに「EMの効果がはっきり分かることって何かありませんか?」と聞かれました。
そこで、「同じ生ゴミをそのまま土に埋めるのと、EMに一晩つけてから埋めるのでは違う反応が起きるよ」と伝えました。

それからわたわたは忘れていましたが、今日何やら研修生たちが土を掘り返していました。
EM実感1

聞いてみたら、生ゴミ(野菜と肉)をそのままあるいはEM1に一晩つけて埋めて2週間だったので調べているという話でした。どちらも肉は跡形もなくなっていましたが、野菜は残っていました。

EM実感3
EMなしで埋めた方は、掘り返すと腐敗臭がして、グジュグジュの野菜が出てきました。野菜にはカビが付着していますが、土はその水分でしめっている程度で特に変化はないようです。

EM実感2
EMに漬け込んでから埋めた方は、生ゴミからボカシのような臭いがしました。そして生ゴミの周囲の土がポロポロと団粒化しているのが分かります。大きな団子状に固まった土塊があり、割ってみるとササラダニが大量に発生していました。ササラダニの開けた穴が無数にあり、土の中に生物の作った構造が発達していました。

EMがあると、有機物(生ゴミ)は生き物に利用され、土の中に生物が住む構造(生態系)が発達する。EMなしではササラダニなどがなかなか入らない。いったん無機物になるまで分解(腐敗)するか、ササラダニなどの生物が餌に出来る微生物に置き換わるまで待たないと小動物が利用しないようです。
EMの効果、納得でした。

同じ有機物であっても、いったん分解しきるまで待つという方法だと、生ゴミ由来の無機化物によりECが変化するでしょう。しかし生物利用が入り込む系では、分解するそばから生物体になり、排泄されるものは菌体へ取り込まれ滞留時間が短くなるでしょう。有機施肥でECが変化しないというと分解していないとか、分解に時間がかかることが想定されますが、分解経路が違うという認識もあって良いと思います。

それにしてもこの研修生たち、面白いね。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。