木の花へ半日出張

木の花へ行ってきました。昨日の夜20時半に松本を出て、23時ごろ到着。一泊して今日は大根のタネを引き取ってきました。昼ご飯をいただいてすぐに出てきたので滞在時間14時間。美味しい夕飯は食べられず(笑)。でも昼ご飯があまりに美味しくて、食べながら泣けてきた。木の花のご飯はあまりに美味しいと勝手に涙が出てきます。

今回は運送屋さんをしにいったのですが、せっかくなので圃場を回りました。伸び悩んでいた果菜類は復活していました。キュウリなんか1節に2果とかついていました。ナスも本調子ではないけど、確実に草勢があがってきていました。トマトは萎ちょう病レース2の発生が確認されました。品種選択も含めて今後検討が必要。

自家採種のニンジンのタネが収穫適期でした。すでに2回ほどとっているとのこと。
ニンジンタネ刈りやや過ぎ
これは刈り入れ適期をやや過ぎている感じ。これ以上露地で乾燥させると、脱穀時に枝が多数折れて、ゴミが多くなります。


ニンジンタネ刈り適期
こっちが適期ばっちり。少し枝に緑色が残っていて、タネも黒ずんでいない茶色が良いです。
これを刈り取って、ハウスなどでさらに乾燥させて脱穀します。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。