夏野菜ぐ〜ん

今週に入ってから地温が20℃を越えました。最低気温も19℃くらいで夏と変わらなくなってます。果菜類の生育が一気に加速しました。人間の体感も確かに暑いのですが、作物は地温や夜温の方に強く反応ようです。

今年のカボチャは3本仕立てに挑戦してます。
カボチャ整枝
今日は子づる3本を選んで誘引をしました。16日に親づるを摘心したので、先週末にこの作業になるかなと想像していたけれど、結局2週間かかってしまいました。今年は無施肥栽培なので、やはり地温が上がらないとダメなんだなぁ。

通常は無施肥で緑肥マルチを利用する栽培だと1本仕立てが良いって考えていたのだけど、緑肥を入れ続けて地力が高まってくると、1本仕立てでは木が暴れるようになる。そこで昨年施肥をぐっと控えて2本仕立てにしてみたら1本仕立てより成績が良かった。そこで今年は堆肥も含めて元肥ゼロ、そして3本仕立て。

今年の天候のせいか初期生育は遅かったけれど、良い感じに伸びてきました。今後が楽しみです。


トマトは第3花房が開花。
トマト第三花房開花
第二花房も果梗が太く、良い感じで着果しています。側枝第一花房も着果してきています。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。