M A T T E


今日は静岡県藤枝市へ家族で向かっていました。お茶摘み交流会というのに日帰り参加する計画でした。ルートは松本から甲府、富士宮、富士へぬけて東名高速へ乗るものでした。富士宮には木の花ファミリーがありますが、藤枝日帰りという行程っでは今回は立ち寄ることは出来ないなって思っていました。

山梨から朝霧高原をぬけ、富士宮市街へ降りていくと、わたわたは腕が痛くなりました。しかも肩から先が重たい感じ。この頃そんなことが多いので(日記未掲載)、またそれかな?って思っていたら、上の子Tが頭が痛いと言い出す。耳の奧でざ~って音がするという。

そのうち木のそばを通ると痛みが強くなると言うのです。Tが言うには、頭の内部が何かで一杯になって、破裂しそうな痛みという。どうもわたわたの腕の痛みと同調しているような感じでした。

なんだこれは?

車は東名富士ICから高速に入りました。
T:「Mだって。アルファベットのM」
わたわた&Nami-♪さん:「M? 何それ?」
T:「分からない。とにかくMって出てきた」

ただ事でない頭痛のようなので、最初のパーキング、富士川SAまで行って休むことにしました。

T:「A。Aって出てきた」
わたわた&Nami-♪さん:「A? MA? ま? 何?」
いろいろ推理しても答えは分かりません。

T:「次はT。だんだん速くなってきた」
わたわた&Nami-♪さん:「MAT? 何か言葉になるみたい。文字が出るように意識を向けてみて」

車は富士川SAに近づきました。
T:「もう一つT。」
わたわた&Nami-♪さん:「MATT? 分からない。T、もうすぐ着くからね」

富士川SAに着きました。
とりあえず休憩して落ち着こうということになりました。
車を降りると、Tの痛みが消えてきました。
トイレにいき、気分が少し落ち着く。
T:「E。痛みが治まったよ」

わたわた&Nami-♪さん:「MATTE。まって・・・・ 待って? マット(英語)? 何だろう?」
とりあえず飲み物を買い、待ってみることにしました。

しばらく待ってみましたが、何もないようでした。
そして車に戻り、さぁ出発と出発したところ、
木の花からわたわた携帯へ電話が入りました。

サツマイモの苗床を開け損ねて、苗が高温に曝されてしまった。
水をかけたいが、大丈夫だろうかという相談でした。
とりあえずのアドバイスをして電話を終えました。

これだったのか。
「待って」
サツマイモからのメッセージが来ていたのだと思いました。
わたわたは肩や手が痛くなっただけで、なんだかは認識できませんでした。
近くにいた植物たちがTを通して、伝えてくれたのだと思いました。

不思議な話ですけど、そういうこともあるんだろうなと思います。
そして富士宮通過中にわたわたが気づきを得ていたら良かったのになと思いました。車の運転に集中しないわけにはいかないけど、それも自分で運転しているという意識なのか、淡々と役割をこなしていくという意識で向かうのかによって違うなと思います。自意識が強いとメッセージが受け取れない。何時でもどこでも気づけるようになりたいと思いました。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。