ナス定植




今日はナスを定植しました。今週は晴れ基調で進むと読んで。苗は小さめですが、小苗だけに日々必要な養分は少なくて済みます。そして堆肥+緑肥で土づくりをした圃場は、ボカシや有機肥料などを施用していないため、吸いやすい養分は少ないだろうから、育苗の延長を圃場で行う感覚で植えてじっくり育てる作戦です。風に負けじと根張りしてくれれば、果実がなり出すころから急速に生育が早くなり、後半もばてにくいはすです。ナスは最初から施肥的に養分供給し草勢をどんどんつけてしまって、そのまま失速させないという育て方も大いにありですが、炭素循環もどき(?)のナス畑では、じっくり根張りさせながら秋まさり型に育てて行こうと思っています。

ちなみに地下ラジオ作戦の畝は、ラジオの音の出ている(白い紙の部分)真上もしくは真横に植えています。

定植後、薄く敷き藁をして、風や雨によるダメージを受けにくくしました。
早くナスが食べたい~。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。