農場見学


今日は小田原市の有機の里協議会の方たち20数名が農場見学に来ました。また講義を希望されていたので、「自然農法の野菜栽培における育土の考え方と実際」について講義しました。実際に作物の生育や畑の状況を見てもらったあとの講義というのは、話が伝えやすいですね。

キャベツがあるともっと分かりやすかったかな~って思いますが、キャベツ畑は初夏どりが終了しました。現在、秋どりの畑を準備中です。キャベツ残さはハンマーナイフっていう機械で粉々に砕き、糖蜜1%入りのEM活性液をかけておいておく、1週間もしないうちに畑の表面で臭いもなく消滅していきます。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。