杜の郷倶楽部波田の例会

今月から定例会をやっていこうということになり、その1回目でした。まずは7/31の波田さいさい祭に出したブースの反省。風船くばりは良かったですが、やはり自分たちも何をしたら良いのかを暗中模索なところで、まちづくり倶楽部を一緒にやりませんかと呼びかけしても何をするのかは伝わらないだろうと思います。チラシは配ったけど、反響はなかったというのは当然の結果でしょうね。

しかし我々が果たす役割をいずれ見渡せる日が来るでしょう。今日も少しそんな話がでました。色々と反省はあるものの、それよりも私たちの願いであった「倶楽部として何かやりたい。活動しながらあり方を考えていきたい」は適っていることに注目したいと思いました。願いは叶うんですね。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。