ダイコン播種




今日はダイコンのタネまきをしました。まだ秋野菜を播種するにはちょっと早いのですが、高温の影響を受けにくいものから順次スタートしていかないと。今年は秋野菜播種の目安にしている彼岸花(ネリネ)の開花が遅れており、来週が適期かな~という気もしますが、だから秋が長く続くとは限らない昨今、播けるものは播いていこうと思いました。

圃場はいつものカボチャ-ダイコンの連続栽培です。カボチャのうわものをハンマーナイフで片付け、不耕起で溝を切って播種。写真は溝をつける植林鍬という農具。溝幅を出来るだけ狭く、荒く土を砕くようにつくり、水みちを切らないようにして、ダイコン自身が少ない土壌水分を集めて発芽できるように配慮します。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。