お餅の黄金かぶグラタン

黄金蕪をソースとしてつかったお餅グラタンです。お正月あけにぴったりかな?

黄金蕪をオリーブオイルと塩で炒めます。ローズマリー・ローレル・タイム・ナツメグ・シナモン・胡椒も加えます。塩で黄金蕪の水分を引き出し、少し焦げ色が着くくらいに炒め、水(洋風スープでも可)を加えて炒め煮にします。
IMG_0755.jpg

黄金蕪が柔らかくなったら、バターを風味付けに加え、塩を足し、豆乳を投入してヒタヒタやや少なめに水分調整し、ブレンダーにかけます。
IMG_0756.jpg
黄色いソースになりました。小麦粉がなくても黄金蕪のでんぷん質と食物繊維でできるのです。

別鍋でニンジン、タマネギ、キノコ類、ブロッコリーなどを炒めておいたところへ黄金蕪ソースを加えて、シチューのような状態にします。
IMG_0757.jpg

そこに焼いた餅を投入!
IMG_0758.jpg
餅にソースを絡めては、ブラタン皿に移します。

餅同士がなるべく重ならないようにグラタン皿に並べ、上からソース&野菜をかけ、トロけるチーズを乗せます。
IMG_0759.jpg

180℃のオーブンで焼いて、チーズが溶けたら出来上がり〜。
IMG_0761.jpg
チーズたっぷりに見えますが、黄金蕪の黄色なので結構あっさりしています。
ペクチン効果で餅やチーズが皿にくっつかないので、洗い物も楽々です。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。