アレチウリ対策

6月1日に行った30cmまで育ったアレチウリの鋤き込み
IMG_9172.jpg
から
2週間経ち、再びアレチウリが発芽してきたので再び耕耘をしました。

発芽状況。
アレチウリ対策150615-1
発芽深度の観察。
アレチウリ対策150615-2
半分くらいは、ごく浅いところからの発芽。一部10cmクラスの深部からも発芽。

ちなみに心配された鋤き込んだアレチウリの再生はありませんでした。鋤き込んだものは全て死滅。

アレチウリ以外の主な雑草はイチビとイヌビエ。
但し量は多くない。今期栽培予定の大豆では通常管理で抑え込めるレベル。
ターゲットはアレチウリでOK。
耕耘深度を前回より浅くし、深部から埋土種子を掘り出すことを避けるようにしました。
アレチウリ対策150615-3
耕耘後。
来週、いよいよ大豆播種です。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。