信州ぷ組総会

信州ぷ組の総会がありました。この時期、地区町会の総会やJA部会の総会とかいろいろ続くのですが、通常は議案の段階で概ね新年度の事業計画も出来上がっていて、それを承認するっていう総会が多いです。が、ぷ組の総会は全然違うのです。執行事務会議(ひつじ会)でたたき台はつくるものの、それは事業・活動計画を項目立てしているだけであって、やるかやらないか、やるとすれば/やらないとすれば、それはどんな考え・合意のもとにそうするのかを話し合い、やるとしたら、何を狙ってどうやるかまでざっくり決めるというのがぷ組の総会なのです。それは自主運営の会だから。全員が当事者なのです。執行部が事業の運営をやってくれて、一般ぷ組員はそのサービスを選択するっていうのではなく、みんなで知恵と力とお金を出し合って運営する。どの事業も、自分が参加するしないに関わらず自分たちのもの。こんな考えを大事にしながら、計画をワイワイと立てました。16時スタートで終了は21時。長丁場ですが、1つ1つの話し会いが実に面白いのでした。
夏の視察会は品目や地域などで分けて8回。秋には視察の振り返り会や質問会。冬は各種勉強会。今年度も楽しみな企画がいっぱい並びました。さぁ、これでいよいよシーズン入りです。

総会後、1時間弱ですが、「これからのぷ組」について、4,5名のグループに分かれて意見交換会をしました。手法としては「マインドマップ」を使いました。ぷ組って地域も栽培品目も栽培方法も年齢も出荷先もバラバラで、日常的に多く接しているわけではないのですが、20分程のディスカッションのなかで、それぞれの営農環境や目指そうとしているところを出しあい、お互いに何かしらの思いや気づきを持ち帰れることが多いのです。
ぷ組総会
わたわたのいたグループでもぷ組は不思議だね〜って話をしていました。思うに、各々の志に対してリスペクトを持って集っているからなのかなぁ。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。