Do you 農 your life ?

わたわたの参加している「農の会」の2015年定例研究会の案内です。テーマは「Do you 農 your life ? ~ あなたの生活のなかに在る農」。
農の会2015定研チラシ
毎日食べる食べもの1つとってもそれは多くのつながり(農的自然)のなかで生み出され、社会のつながりに乗って、私のもとに届き、私が選び食べる行動によって、その食べもの(=生きもの)自身も存在しています。人類全体が、未だ満足な食を得られない一方で、日本は農産物を工業製品と同じルールにするTPPを推し進めようとしています。自然と社会・文化が調和的 に持続できる人間社会のあり方と経済の仕組みとの間に大きな隔たりがあります。農産物は、複雑な社会経済の仕組みのなかに存在しており、農業界だけの問題ではありません。 食も問題も、身近な地域の問題も、原発をどう終焉させるのかも、
この社会で生きる人たち皆が、自らの生活に関わる1つ1つのことに関心を持ち、自らの生活や仕事の在りよう、地域や政治など社会との関係の持ち方を考え、より良いあり方を選択し続けていくこと、“社会をつくっている当事者”として生きることが必要であると考えます。

農業者のできること、それは農産物-食を通してつながる人たちとともに、その食を生み出す農の現場のこと、その農を成り立たせている社会との関係についても考えていくことでしょう。安全で 美味しい農産物を安定してつくり届けるとともに、その過程や自らの農業に連なる自然や社会との 関係を関心を持って見つめ、農業に反映させ、またそれを伝えていくことができます。

「農の会」は、農業者と研究者、そして消費者が共に農のあり方を学び・つくる会です。作物や家畜 の生き物としての特徴や仕組み、その生き物が生活する現場の自然から学ぶことで、作物や家畜を 健康に育て、経営的にも成り立つ農のあり方を探究してきました。「農の会」は 60周年を迎え、これ までの活動を踏まえ、現代社会、これからの社会における農の役割、未来に対する今を生きる私達 の生き方・暮らし方を考える研究会を開きます。ひとりひとりが当事者意識を持って生きる社会、それは生活のなかにある農への気づきから、・・・Do you 農 your life ? がテーマです。

日時:1月31日(土)13時〜2月1日(日)12時
場所:新宿農協会館8F大会議室(東京都渋谷区代々木2-5-5)

☆話題提供(13:30〜16:00)
1現代社会における農の位置~環境哲学の視点から(仮題) 東京農工大学講師 澤 佳成氏
2農と食とタネのあり方 長野県松本市 Happyvillagefarm 石綿 薫氏 
3米つくって飯食えねえ話〜食糧主権という立脚点(仮題) 農民運動全国連合会(講師依頼中)
4地域に入って農業を続けるということ(仮題) 長野県佐久市 坂下農園 坂下 理人氏
5生産者とつながる食と農の談話室(仮題) ワーカーズフェアビンデン 石井 正江氏

☆話題提供後、講演者+参加者全体で総合ディスカッション(16:00〜18:00)
☆懇親会(19:00~21:00, 4000円)@浪漫房(http://www.chirinbou.com/)

☆2月1日農の会60年の技術運動・活動を振り返る(9:00〜11:30)
ヤロビ技術、接ぎ木雑種、寒冷育雛・ミチューリン養鶏、クロレラ利用、イノブタ育種、遠縁交雑、 土着菌利用技術、施肥方法の検討、耕耘方法、不耕起水田、連作のすすめ、土壌診断と育土、 地球暦と果樹栽培、都市農業と市民参加etc
☆ピートン研究会(11:30〜12:00)

参加費:2000円 懇親会:4000円

参加申し込み先 Fax:0263-92-6683 / メール:nounokai3901401(あっとあああっく)gmail.com
申込時に、お名前、連絡先に加え、懇親会参加の有無を必ず記してください。
申し込み締切:1月25日



コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。