勤労感謝

今日は勤労感謝の日。勤労っていうのは労働と似たような言葉だけど、「心身を働かせて仕事に励むこと」(大辞林)っていう概念があるから、より積極的に喜んで働くって意味なのだろう。英語だと勤労はworkまたはlabor、労働はlaborで、workはわーくわく取り組むってことかもしれない(駄洒落かい)。働くことに喜びがあるのは、それがお金になるとか、それそのものが私的に好きであるとかいろいろ状況はあるかもしれないが、お金にしても趣味の延長にしても、その更に根源には、社会におけるその人の役割(ニッチ)があって、ニッチを感じとれること、人や自然との絆のなかに自らを置くことができ、それが自らの生存にちゃんとつながっていることが確認できるときに喜びになるのだろう。それが端的に表れるのがお金であろうし、労をいとわずに働くことになるのだろうと思うのです。

ということで、今日はダイコンを洗って、漬け物をつくる準備をしました。これってまさに勤労ですね。
漬け物は乳酸発酵させるわたわた漬け。
ダイコン洗い
三浦大根(水神三浦、龍神三浦2号)を洗って、数日干し、米糠、塩と昨年のわたわた漬けにつかった糠を戻し入れして漬ける予定です。漬けるところはまたブログで紹介予定。

勤労感謝の日は、元々は新嘗祭、すなわち新穀に感謝するお祭なのでした。
ダイコンパエリア 炊きます
というわけで、新米と最後のトマト、出盛りの紅くるり大根でつくる赤いパエリアを作りました。野菜のみだけど、トマトの旨味たっぷりです。例によって出来上がりの写真を撮らずに食べてしまった(^^;

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。