水神三浦ダイコン2回目

水神三浦大根の2回目の選抜をしました。長さが熟期にバラツキはありますが、太りの良さ・早さ、首部分の太さ、やや総太り的になった根形状は、明らかに元の「竜神三浦2号」と異なってきているので、交雑育種と選抜の効果が出ています。あと2年ほどで完全に固定種といえるレベルになると思います。新「在来種」ですね。
水神三浦2回目選抜 水神三浦そして移植
もう一区画も抜いて、合わせて7本を選び、前回の8本と少し離して移植。

こちらは前回移植したもの。
葉が落ちて環境整備
すっかり葉が入れ替わっています。古い葉は朽ちつつあり、その下に腐植をつくる生き物を集めていくわけですね。
植物の本来の肥料というのは、その植物自身なんだと思います。

ナント!雑誌の取材がありました。
取材141122
詳細はまた今度。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ