ポットじゃがいもを掘る

1/5000aポットで栽培していたジャガイモを調査しました。種芋は半分に切った状態で植え付けしていますが、18ポット全てで生きていました。タネイモは切った状態で日陰でしっかり乾燥させてから植えており、切り口は皮膜のような表面が出来ていて、そこにはカビなどの侵入した形跡もないのでした。秋ジャガだと芽が出るのが早くてタネイモの養分使用が少なくて済むためなのかな? 
ジャガイモポット実験調査
比較実験の結果としては、収量的には有機肥料や発酵肥料の方が化学肥料よりも相性が良いように思われるものでした。途中で、根の量も違いがあるなぁと気づいたけど、測り損ねた_| ̄|○

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。