秋野菜の畑へ模様替え

カボチャの蔓を片付けつつ、順次ダイコンやカブの種まきをしています。カボチャの蔓先に敷いていた防草シートはそのままだと蔓による押さえがなくなって風にあおられるため、半分に折りたたんで敷き直します。ついでにカボチャ残さをシートの下に敷き込んでしまいます。
防草シートの模様替え くもいっぱい
このシートの下は元々春先に間作していたエン麦を刈り倒し、夏草とともに土壌生物の餌や住処にしていた空間です。カボチャの根、緑肥や雑草由来の有機物が絡んで、生き物いっぱいの世界ができています。ここにさらに南瓜の蔓を追加。
一見人工物に覆われているようだけど、温度や湿度が保たれ、餌があればちゃんと生き物は住み着き、小さな自然が育っていくことが観察できました。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ