きゃべ菜種

キャベツと菜種の雑種と思われる謎のアブラナ科個体。開花を終え、少しだけタネがとれました。この秋、播いてみます。
キャベ菜種
で、花の咲き終わった株を放置しておいたろころ、節から出た側枝が栄養生長に戻っていました。この株がキャベツと菜種の雑種であることを示す現象と思われます。菜種は二年草なので花が咲き終わると枯れてしまいますが、キャベツ類は多年草なので、栄養生長に戻るのです。

とれたタネは果たして、どんな野菜が育つのか。・・・播き忘れないように気をつけないと(^_^;

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。