トマトの交配

来年うちで使うトマトのタネの準備、すなわちトマトのF1作成しています。トマトは自家受粉する植物なので、F1品種にするためには人工的に2つの系統間で交雑をする必要があります。
トマトの交配Z(iPhoneでも頑張ればここまでクローズアップした写真がとれるのでうづんrます。)
こんな具合に開花前の蕾をピンセットで開けて葯を取り除き、
トマトの交配2
翌々日にその花が開花したら、花粉親に用いようという系統の花粉をピンセットで付けてやります。
なかなか根気のいる作業ですが、結構楽しいのです。・・・・が、最近、近いところにピントが合うのにちょっと時間がかかるようになってきました^^;

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。