菜園講座畑の野菜

市民向け菜園講座で実習した春まき野菜の区画。保温保湿防虫用の不織布を外して2週間。ちっとも虫喰いが出てこない。不織布を外した直後の野菜たちは黄色っぽい葉色だったが、この期間で本来の鮮やかな緑色に変化し、歯ごたえのあるしっかりとした食感、甘味あり雑味のない食味になった。
菜園講座畑の野菜3 菜園講座畑の野菜2 菜園講座畑の野菜
葉の表面にはモンシロチョウの卵が散見されるが、幼虫が大きくなってこないところをみると、野菜が虫が大きくなるのに適さないし、天敵によって捕食されているってことだろう。天敵を呼び込むのに緑肥マルチも効果が出ていると見た。ある程度作物が大きくなるまでに天敵を含む生態系を育てておいて不織布を外すってのがポイントかな。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ