加湿機を設置

キャベツの苗にダニかスリップスかの食害跡があったので、育苗環境の湿度に留意しようと思いました。こういう場合、ハウス内が乾きすぎなのです。作物に与える水だけでなく、苗をおいている周囲にも水を打つようにした方が良いのですが、四六時中水やりにくることもできないので、簡易加湿機をつくってみました。
テネモスエアー加湿機
ジョーロに入れた水にテネモスフィルターを通して圧を高めたエアーを送り込んでぶくぶくやると、水をくぐらせた空気が出てきます。
その空気をトレファンで引っ張って、放出。水の臭いのする空気を行き渡らせることで、葉面の微環境も変わり、ダニなどにとって、あまり好みではないしっとりした環境って感じてもらえたらいいかなぁ。
テネモスエアー砲
しかし、まるでバズーカ(笑)。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ