ナスのタネとり

Happy village farmでは、トマトの育苗がスタートしており、そろそろナスやピーマンの播種も始まります。が、今頃タネとり中のものも・・・・・。
ナスのタネとり
ナスです。ナスの果実は秋にとったものをずーっと部屋においておきました。ナスのタネは登熟に時間がかかるときがあり、早くタネ出ししすぎると、見た目にはいいタネなのに、発芽率ゼロ!っていうこともあります。

そこで、もうこの果実は限界だ〜っていう時点までとことん追熟させることにしました。

っていうか、冬の間、家のなかの比較的暖かい場所で放っておくだけ。ナスの果実は最初は全く見た目変化なしですが、2月ごろになるとしわしわになってきます。おそらく果実の役目が終わり、タネも準備OKになったのだろうと勝手に判断しています。

そうなれば果実を割ってタネを取り出せばいいのですが、バタバタしていて、今頃タネとり。
播種に間に合うかな(^_^;

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。