つむぎ生きること

ここ1週間ほど、涙腺が緩いわたわたです。今日の松本地方、寒いけれど澄んだ空気と啓蟄を過ぎた仲春の陽射しでとても明るい。今日は3.11。風が、光が、何だかとても優しく感じます。生きることの喜びや哀しさ、優しさや厳しさ、敬愛も懐疑も混ざる世界だけれど、

総じて、

私たちが生きること、それ自体、

が、

独りではなく、

この世界の全ての存在といつも共にあるのだ、

と、

気づき、

そして響き合って、

それぞれのあり方を、人生を、つむいでいくこと。


誰も彼も、何もかも、見えるものも、見えないものも、

貴く、

ありがたい。


そんなメッセージが空気を伝わってくるな…。

そんなことを考えながら、カーラジオのスイッチを入れると、
調度、エリック・クラプトン“Tears in heaven"
出来過ぎでしょ。

---

Tears in heaven

Would you know my name if I saw you in heaven?
Would it be the same if I saw you in heaven?
I must be strong and carry on
'cause I know I don't belong here in heaven

Would you hold my hand if I saw you in heaven?
Would you help me stand if I saw you in heaven?
I'll find my way through night and day
'cause I know I just can't stay here in heaven

Time can bring ya down
Time can bend your knees
Time can break your heart
Have ya beggin' please beggin' please

Beyond the door there's peace, I'm sure
And I know there'll be no more tears in heaven

Would you know my name if I saw you in heaven?
Would it be the same if I saw you in heaven?
I must be strong and carry on
'cause I know I don't belong here in heaven
'cause I know I don't belong here in heaven

---
本当にそうだね。
We know there'll be no more tears in heaven.
We also know the reason why we have tears in here.

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ