またまたダイコン出張




今日は大仁農場でダイコンを調査してきました。先日木の花で比較試験したのと同じく5品種を比較。木の花やわたわたの職場の土は表層腐植質黒ボク土という黒土ですが、大仁農場の土は淡色黒ボク土という赤土です。黒なのに赤むふっ。まっ、赤土といってもいろいろあるのですね。

データはこれからまとめますが、見た目観察では、やはりどこでも良くできる「耐病総太り」が良くできる。ホントにこの品種は適応性が広い。
で、
わたわたの職場と大仁農場とで共同で育成したF1「R-1」もかなり良くできていました。見事な太りと揃いです。
品種の比較調査のあとは、大仁農場で選抜育成を進めている大仁宮重の母本選抜をしました。こちらもだいぶ改良されてきている感じを受けました。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。