赤かぶ漬け2013

今年も飛騨紅蕪の甘酢漬けをつくります。漬け込みは昨年よりもたいぶ遅いですが、蕪の品質は過去最高です。
赤かぶ漬け2013
EC70の畑でじっくり育てた蕪。甘味多く、雑味はない。

なので、塩分濃度2.5-3%程度でやってみようと思います。いつもは4%で下漬けして、上がった汁を半分捨てて酢と砂糖を加えて本漬けするという方法で低塩化と酢を少なくして食べやすくするのとそこそこ保存性を高くするのを両立させてきました。が、やはり4%はちとしょっぱい。
なので1%ちょっと下漬けの塩を減らし、その分、蕪から出た水分を捨てない形でやってみようと思っています。
下漬けが終わったところで味をみて、最終決定するつもりです。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。