忘年会

信州ぷ組の忘年会がありました。会場はいつもの安曇野地球宿。地球宿でとれた野菜とアイガモの鍋でした。皆で食べる鍋は温まります。
忘年会2013
恒例の今年1年を振り返って。19時半スタートして、終わったのは夜中の2時過ぎ(笑)。途中で新しい企画の話になって盛り上がったり、突っ込みがどんどんはいったり、いつの間にか別の人がしゃべっていたりして、いっぱい脱線もするけれど、そのどれもが1つ1つの話題から膨らむものであり、深めるもの、異なる視点を提供しあうものなのです。それをどれも否定するのではなく、理解しようとする、背景を知ろうとする場というのがとても豊かだなと思うわけです。年齢も地域も農法も経営理念もバラバラだけど、どういうわけかぷ組に集って語り合っている。普段頻繁にコミュニケーションをとっていないメンバー同士もいるけれど、こうやって集まっても心の距離を感じなくて、すぐに深い話に入っていけるっていうのが、このぷ組の良さだなと思います。
誰かの発言「今のこのご時世で、農業やろうっていうだけで、もうみなさん変な人でしょ」(爆笑)。
はい、確かに。

さらに、1巡ももう終わろうかという真夜中になって、ある1人のメンバーに、別のメンバーが鋭く強く発言内容を指摘する場面があり、いつもよりも深く心にフォーカスするちょっとシリアスな時間もありました。普通の会社とかだったら取っ組み合いになってもおかしくないような物言いもあったので、場の意識圧が高まりました。皆から色々な意見も出て、とても良い時間、厳しくも優しい時間だった、心の距離が縮まったなと思いました。もっと深めたかったという感想も出ていました。

それも農業に真剣に向き合っているメンバーたち、そしてこれまでの積み重ねによって場のレベルが高くなっているからできるようになったんだなと思いました。この仲間たち、最高です。ありがとう。

来年も1年、農業を頑張って、また忘年会で笑い語り合いたいな。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。