信州ぷ組ーティング

今日は1日農作業のあと、夜18:00から信州ぷ組の全体ミーティング(通称ぷ組−ティング)がありました。場所は伊那の大芝荘。来年1月に開催する農業経営勉強会の会場としても利用させていただく施設で、なかなか良い会場でした。
puguMTG201312.jpg
実は通称がある割に「ぷ組−ティング」は今回が第1回です(笑)。構想は2月くらいからありましたが、信州の農業者はなかなか春から秋期に全員で集まるっていうのは難しいのです。これから始まる勉強会シーズンをまえに、これまでの勉強会や夏の視察会の振り返り会の振り返り(わけわからん?)などについて、1つ1つ意見交換をしました。どれ1つとってもみんな色々な角度で捉えていて、その切り口や受け止め方が勉強になるのです。本当に自分でない人の意見って大事にしたいなぁ、こういうフラットな意見交換ができる場って宝ものだなぁと感じました。
終了したのはやはり夜中のほぼ0時。いつものぷ組時間です。これから人によっては2時間かけて家に帰って、明日も朝から農作業。本当にお疲れさまです。でも楽しい。

新規就農者でつくるぷ組は自立した経営者の集まりなので、組としての事業というのは誰かがやってくれるのではなく、自分たちで自主的に企画運営しているのだけど、1人1人に区切ってみれば、そのイベントの実務担当になると、ともすると自分個人の経営上は手間や時間がとられるので余裕をもってできなう場合も多いのだけど、でもみんな関わって担うだよね。そして結果、人間的に成長するんだな〜って見える。成長するためにっていう精神論を意識してるってことではなく、皆で取り組むこと、刺激し合える関係をつくっていくことが楽しいんだなって思う。わたわたはこの仲間たちとわいわいがやがややっている時間がたまらなく楽しいのでした。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ