所外研修3日目

今日は最終日でした。午前中は富士宮市の有機農家、なごみ農園さんとドラゴンファームさんを視察に行きました。
所外研修視察131020N 所外研修視察131020D
なごみ農園さんは、植物性有機肥料しか使わないことや自家採種にも取り組んでいることが特徴で、出荷先も飲食系と宅配とのバランスをとることや研修生をどのようにとっているかなど、これから就農する研修生にとって参考になる話を聞くことが出来ました。
ドラゴンファームさんでは雑草を緑肥として活用して土のなかの微生物の働きを高める栽培方法とアイガモ水稲栽培についてのお話を聞きました。たくさんの実験的な取り組みと結果の観察から組み立てられた技術で、安定感があると思われました。またアイガモはただ入れれば良いのではなく、とても微妙なイネの生育とカモとの成長のタイミングを図ることが必要で、水田・イネ観察やカモの動きの観察が重要であることが分かりました。鳥好きな研修生Aくんにはかなり刺激になったようです。

お昼ごはんは木の花ファミリーに戻り、午後からは部屋を借りて、視察の振り返り会を行いました。こちらにもいさどんに入ってもらいました。
所外研修131020座談会2
自然農法をどう捉えるから、将来の展開までいろいろな感想や考察が出てきました。1人1人が自立し、人と人とがつながることで単なる農業にとどまらない活動ができると思われ、希望があるなと思われたのでした。研修生たちの充実した笑顔が見れて良かったです。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。