ハナイグチ

野生きのこ「ハナイグチ」から放射性セシウムが検出されたということでニュースになっている。ハナイグチはこの時期にとれる野生きのこの1つで、長野県ではなぜか「りこぼう」と呼ばれているやつ。わたわたも好きな地きのこだ。
ニュースになっていたデータをみると、野生ハナイグチで基準値越えで、ナラタケは基準値以下だった。野外で採れるキノコが全て基準値越えなのではなく、種類によるということ。

ハナイグチはカラマツ類に共生する菌根菌。しかもキノコのくせにリグニンやセルロースなどの高炭素率有機物の分解能がないらしく、栄養的にはカラマツ類に依存しているらしい。菌根として根と一体となって、カラマツの養分吸収を助け、カラマツから同化産物を分けてもらって生活している。なので、カリウムと区別されずに吸収されてしまうセシウムがハナイグチにも移行しているとみられるのだ。生きているカラマツの葉に飛来したセシウムは直接吸収されるだろうし、葉や幹を伝って落ちる雨水に溶けて、根の分布域に多くが落ちることになって、吸収が特別に多くなるのかもしれない。

野生キノコでもナラタケは腐朽菌であり、枯れた木質部分(主にリグニン)を自ら分解して育つキノコなので、その木自体が生きている時にセシウムを吸収したものでなければ、ナラタケに吸収されるものは少ないことになる。基準値以下だが検出されているセシウムについては、その木の木質から移行したものというよりも、風によって飛来し降ってきたものが付着したり、木材の表面からしみ込んで吸収されたものだと思われる。

野外で栽培されている原木栽培シイタケの場合は、ナラタケと事情は似ている。日常的にセシウムが多く降り続いているエリアではどうにも防ぎようがないが、そうでないところでは原木自体が高濃度に汚染されていないならば、栽培キノコへの移行は小さいであろう。

しかし忘れがちになるけれど、日々排出され、あちこちにセシウムは飛来を続けている事実があるのだ。

コメント

あわわ、食べちゃった。うちの周辺ではイグチはジコボウと呼んでました。
2013/10/04(金) 06:14:21 |URL|ばかぼんのパパ #- [編集]
> あわわ、食べちゃった。うちの周辺ではイグチはジコボウと呼んでました。

ニュースに出ているのは山梨から静岡県東部ですね。
関東方面から入る東風が山で止められる地域かと思われます。

昨年、辰野の知人がブログに書いていた話では、地きのこを検査したら福島由来(Cs134が含まれる)のは出ず、チェルノブイリ由来(Cs137のみ)と考えられるものが僅かにあったということでした。信州の奥までは風的に入りにくいとはいえ、常に放出されていて、今年は今年の風が吹いているので何とも言えませんが。

美味しいリコボウが食べられるかの不安にさらされるのは残念だけど、それも生態系のなかにセシウムが取り込まれ、落ち着いていくプロセスとも考えられると思います。

セシウムは粘土鉱物や腐植-粘土複合体に結合すると、カリウムより強固に結合するために植物に吸収されにくくなることが知られています。風で運ばれて樹木に付着し、それが樹冠流や林内雨として林床に落ち、最初は動きやすい水溶性セシウムであったものが、樹木やキノコに吸収されることで生態系の循環に取り込まれ、土壌との接触の機会が増えることで、交換性、非交換性へと移行していくのかもしれません。

出続けている放射性物質の核種と量と流れ、それらが生態系でどのように動くか(推察も含めて)を全体像として共有し、人間として関与できることや農林水産業としての対応することを冷静に考えることだと思います。

事故後1年くらいは随分とこの手の総合的な情報があったように思うのだけど、最近のニュースはそれらの情報に基づいていないように思います。ニュースだけでなくその背景を知ること、どのような流れのなかのニュースなのかとか、それがニュースになること自体から見えるものを洞察することが大切だなと思ったのでした。
2013/10/04(金) 07:25:14 |URL|わたわた #- [編集]

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。