めんぼ

右目のまぶたに麦粒腫ができました。2日前くらいから「あ、これはできなるなー」という感じで始まり、腫れてしまいました。麦粒腫は関東では「ものもらい」、名古屋圏では「めんぼ」、京都では「めいぼ」、大阪では「めばちこ」だそうです。信州では何て呼ぶのかよく分からないけど、とりあえず最寄りの「めんぼ」を採用。

皮膚に住んでいる何でもない微生物が、毛穴や涙腺などに感染して起こる感染症と言われているけれど、何でもない微生物はいつも存在しているわけで、その微生物が感染できるようになった体調・健康状態の方に問題があったと考えるのが正しい。

というわけで、ここ1週間ほどを振り返って、体調が崩れる原因をちゃんと自己認識しようと思うわけです。

ここ8月末から1信州ぷ組視察会が目白押しでした。
8/25花、9/1ズッキーニ&北信、9/5果樹、9/8トマト、9/10トマトナスと数日おきに遠出が続き、暑かったり、車の冷房、不十分な水分補給、外食つづきといろいろ免疫力が弱るような状況が続きました。そんな弱るような状況中で、汗をかいても顔を洗わないなどが引き金になって感染したのだろうと思われます。

しかし、こういう状況は予想できたことでもあります。汗拭きやぬれタオルを用意しておいたりもできたでしょう。ということは、心の準備・心構えの不徹底があったのであり、それは物事に真剣に向き合っておらず、日々の忙しさ・諸行にうつつを抜かす状況であったと言えます。

また汗拭きとか洗顔ってけじめとか区切りと捉えれば、忙しさで顔を洗う暇もないっていうのは1区切りをつけながら事に当たっていないとも言えます。

微生物ではなく、視察会の日程や車の長距離運転ではなく、真の原因は心がけの甘さです。

野菜や果物の甘さは喜ばしいことだけど、心の甘さはいただけません。

そういうタネが心にあれば、それが芽を出し、目に出るのでしょう。
具体的に示してもらえて、実にありがたいことです。
振り返りを心の糧にして精進していこうと思います。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。