ごちそうナス

信州ぷ組視察会2013年最期の地、岐阜県可児市かにころん菜園からやって来た「ごちそうナス」。
かにころん菜園 かにごちそうナス
料理してみました。

まずシンプルに塩もみ。
ごちそうナス塩もみ
生でも食べられる甘さとえぐみのなさがウリの品種とのことで、本当に甘い。簡単に塩もみしただけで十分に美味しい一品になりました。

揚げナスもやってみました。糖分が多いためか揚げているうちに軽く焦げ目がついてきて、香ばしくなります。
ごちそうナス揚げ
あっさり上品な感じの味になりました。えぐみやアクが少ないので、蒸し料理か、出汁でさっと炊くような料理も良いかもしれません。

こちらは同じくかにころん菜園産の「紫の極上」ナスの田楽。
紫の極上ナス田楽
賀茂茄子系らしいので、田楽にしてみました。確かに緻密な肉質で長時間焼いても崩れない特徴でしたが、
それでも食べれば柔らかいのではなかったけ?ちょっと硬かった。焼き足りなかったかな。
持ち味を生かし切れず残念。レシピや調理のコツを情報提供すると良いと思われました。

かにころん菜園さんのメイン品種は「千両二号」で、「ごちそうナス」や「紫の極上」は、小規模に様子見で取り組んでいるとのこと。
食べて感想としては、「ごちそうナス」に可能性を感じました。

おそらく、この品種は、水ナス×普通の長卵形ナスという組み合わせの品種で、1果実が肥大するのに時間がかかり、通常の千両二号と同じ管理をしても収量は上がりにくく、傷果は出やすいし、果形や大きさもばらつきやすくて、荷を揃えるのが難しいのではないかと思われます。
しかし、そういう品種だからこそ、一定量を安定して出荷できたら、品質面でかなり個性のはっきりした品種ということで、個選の強みを生かした展開ができるのではないかと思われました。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。