忙しい

「忙」は心を亡くすと書くと言います。心を亡くすほど忙しいということと言うけれど、本当は逆でしょう。
空 130731
心を亡くしてしまうから忙しくなる。全体を俯瞰しつつ目の前を見つめたら、忙しさは客観的なものになり、全体を把握しているのなら忙しくはなくなります。

客観的な視点を持つこと。
つまり「私心を亡くし、全体に寄与する」という意味で「忙」であるなら、忙しいとは忙しいという意味ではなく、自分にかまけている暇はないという意味になるでしょう。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ