1年半ぶりの会報

今日は朝から背中の右側が痛くて思うように動けず、しかも段々と悪化してきました。原因は不明だけど、ダイズの除草でかがみ込むような姿勢でガンガン右側に負荷のかかる作業をやり過ぎたせいかもしれない。その姿勢をしようとすると激痛になるし_| ̄|○

で、午前中は大雨で作業にならないのを幸いに休暇をとりました。
って休養しようと思ったのだけど、休んで頭を整理していると、気になる。

そう、ずっとまとまった時間がとれたときにやろうと思っていた農の会会報の編集作業。InDesignが呼んでいる。

この秋の9月22日には、農の会現地研究会を自然農法センターを会場に開催することが2月の幹事会で決まっており、そろそろその企画も練っていかねばならない時期に来ており、会員の皆さんにも早くお知らせしなければ。

そう、流れは今日しかない。

背中の痛みは、Namiさんにテルミーをしてもらい、さらにレメディRhus-tox.のクリームを塗って緩和されたので、何とか仕上げることができました。あと他の幹事たちにチェックしてもらって印刷になります。

昨年は全く農の会の活動ができず、2月に幹事が集まって、少しずつでも価値ある会を開いていこうと決定し、農の会の再起動と位置づけされる会報なのでした。

9月22日の詳細はまだ未定が多いのですが、農の会・農業生物学と自然農法の出会いなのです。

生き物の“生活”スタイルをもたらした宇宙誕生から地球生命への法則から生き物を捉える“農の会”と
田畑を生態系として捉え、そのつながりのなかに農作物の役割を見出し、高めていく“自然農法”が出会う。
農を捉えるたて(時間)とよこ(空間)が結ばれると思うわけです。
面白そうでしょ。

でも、とりあえず、この背中、何とかしないと。
会報から解放されたけど、背中は快方に向かわず(チーン)。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。