ダイズの準備

今日は波田地区食と農の連絡協議会で市民の皆さんとつくっているダイズ畑10aの除草をしました。ダイズ畑といっても今は間作小麦が育っています。小麦とダイズが交互に作付けられるように配置しています。ダイズは6/15に播種予定なので、今のタイミングと播種直前のタイミングの2回、表層から発芽している雑草を除草するとダイズの初期生育で競合する草があまりでないだろうという経験則があるのです。間作の小麦はもちろん収穫するまで育てるので、小麦粉も手に入るし、雑草も抑えてくれるし、土も豊かになるし、人にも土にも嬉しいです。
小麦開花中130527
小麦開花中。キレイだなぁ。

除草はQホーによる手作業で3人で1時間20分でした。「フロントポチ」による表層耕耘による除草も試してみたら、1畝8分で往復でした。13畝あるので1人で作業すると1時間40分くらいかな。
食と農のダイズ畑除草130527-1 食と農のダイズ畑除草130527-2
ポチもホコリだらけになりながら、よく頑張りました。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。