ひと

昨日畝立てした畑が気になって、昼に様子を見に行った。お昼時なので周囲の畑にも誰もいない。
五月晴れ2 五月晴れ3 五月晴れ1
畑を見に来たつもりだったのだけど、どうもこれは太陽と風と土に呼び出されたのだなと思えた。
見上げると、日輪にかかる雲に時折採雲が現れる。

今日も天は祝福している。地球はそれに答え、淡々とした営みを続けている。
その優しさに、力強さに、気づき、合わせ、現すも、全て、人の、心しだい。

雲に、大地に、緑に、いろいろがあり、全てが地球の分霊(わけみたま)の表現であり、総じて地球の意志(歴史)を刻んでいるように、

ひとり、ひとりの心に、いろいろがあり、それぞれの表現が、地球上で響き合い、総じて現世に何が顕されていくのかと、その過程が見守られている。

1つの星の意志の多様な表現が地球生態系。この風景、今日の雲や風。

本当は人の心も1つの大きな意志の多様な表現。
ある人は絵を描き、ある人は音楽を奏で、またある人は既にあるものに気づいて発見だと喜び、例えば数字にすることに価値を見出したりしている。

いろいろな人のいろいろがつくる関係が、この世界の希望。大変な時代のようだけど、この世がなんのためにあるのか、そのことにみんなが気づいていったのなら、どんな試行錯誤もやってみたらいい。この世界に、人のいろいろがあることが希望なのだから。

それだけの託しを受けて、思考し、感情を持つ、人がいる。天と地の間に人がいる。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。