落ち葉敷き

Happy village farmの春まき葉物畑に落ち葉を敷きました。畝間には前もってヘイオーツ(緑肥用エンバク)が播いてあるので、その条間に撒き、ヘイオーツを刈り敷きしました。
筑摩野畑落ち葉敷き1 筑摩野畑落ち葉敷き2
ここの畑は、Happy village farmの畑では一番長く使っている畑。かつてライ麦の藁を大量に敷いたことがあり、それ以来フトミミズくんが定着しています。ヤスデもたくさんいます。今は大量の有機物を定期的に入れたりせずに、畝間に作物残さを敷いたり、落ち葉がもらえた時に敷くという入れ方ですが、ミミズなどの動きを見ていると、作物の株周りに多くいて、下葉や残根、収穫残さで主に生活しているように見えます。久々の落ち葉はご馳走ってことになるのかな。

ここの土は黒ボク土。軽くて軟らかくて物理性が良いのだけど、通常は雨でたたかれると土壌団粒が壊れやすいのが欠点ですが、この畑は土壌生物に働きで常に団粒が維持されるみたいで、作物の周囲は常に団粒化した土が出来ています。不耕起栽培ではないのだけど、作物栽培上の都合で軽度の撹拌をしても土壌生物は逃げ場があり、餌が十分あればいなくなってしまうことはないらしい。今年は、この畑から昨年から始めた畑へ土壌生物たちの引っ越し、分家?を試みます。こうご期待。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。