地球暦イベント

名古屋で開催されている地球暦の展示&トークイベントFeel art helioのトークセッションに参加してきました。今日のテーマは「TANE-星の記憶を持つ遺伝子」というもの。わたわたは生態系の話をしました。生態系といっても日頃の私たちとあまり接点のない何処かの手つかずの自然とかではなく、身近な野菜の根本にも生き物同士のつながり、この地球の歴史を感じる世界が広がってるという話から、植物の進化にみる地球の選んだ道が見えてくる。
わたわた講演130411
生物の進化は地球の歴史そのものです。46億年前に太陽系とともに形成された地球には39億年前に生命が誕生。そこから12億年まえまでの27億年間はバクテリアだけの世界。さらに4億年前にコケ類と両生類が陸上にあがるまでは海洋生物しかいなかった地球。土もなく、海と岩だけだった星。岩を土に変えながら、緑の星になってきたのです。土って何でしょうか。そこには宇宙が小さく再現されていると思えるのです・・・・・。そのつらなりのうえに大きく目に見える生態系が乗っかっている。私たち人間のもともとは12億年前に選んだ生き方だったはずで、それは今もなお続いている・・・。私たち人間もそもそも何だったんだっけ? その出発点に思いをはせてみようという話になりました。
わたわた2講演130411 わたわた3講演130411
トークセッションのお相手は、冨田貴文さん(たかくん)。たかくんとは地球暦仲間です。打合せらしい打合せはしていなかったのだけど、何だか気持ち良い会話のつなぎができました。終盤は地球暦制作者の杉山開知くんも加わって盛り上がりました。楽しかった〜。

ところで
会場までの道中も楽しかったのです。記録しておきましょう。
朝130411 伊那に雪はなく130411 名古屋着130411
朝起きると、松本は大雪。高速道路大丈夫か!?と心配したものの、南信には雪はなく、名古屋も春爛漫でした。
名鉄バスセンター行きのバスだったのだけど、栄で降りるわたわた。
道はGoogle Mapが教えてくれました。
寄り道120411 国道19号の起点 会場FAZ130411
冨士神社があり、境内にはお稲荷様。ビルに囲まれてこんな時代だけど、地元の人々が良くしてくれている。とのことでした。気持ちの良いお社でした。さらに国道19号の起点を発見。ここから長野までつながっているんだなぁ。で、Feel art zeroへと着いたのでした。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。