信州ぷ組農業機械勉強会

今日は信州ぷ組主催・農の会後援で農業機械勉強会がありました。講師は「農家の機械整備便利帳」(農文協)の著者青木敬典さん(農の会会員)。会場は宮田村のりんご屋すぎやまさんの近くの集会所の駐車場。杉山さんのところにはSSとトラクターがあるので、あと気になる機械をそれぞれが持ち寄って現物を見ながら整備のポイントを聴くという形になりました。
機械整備勉強会

まずSSとトラクターのセルフチェックのポイントを聞きました。普段使いのなかで、ここを気にするようにしていれば安全確保の上でも機械を長持ちさせる上でも重要というところを教えてもらいました。
農業機械勉強会2

次はガソリンエンジンの要であるキャブレターの基本構造と掃除の方法。これからの季節、冬の間しまっておく場合は、燃料を完全に抜いてしまうのが良いのですが、その際にきちっと掃除できるとなお良さそうです。
農業機械勉強会1

他にポンプやローターなどの構造と整備について、さらにJAの機械センターとのつき合い方などについても有用なアドバイスをいただきました。みんな真剣に聞いていました。講師の青木さんも嬉しそうでした。とても良い会になりました。今年は実習は時間がなくてできなかったけれど、実際にエンジンを整備する実習なども毎年少しずつやってもいいなと思いました。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。