始まり

旧暦では今日から新年。農業暦では明日が立春で一年のスタート。本当の卯年(うどし=うさぎ年)のスタート。今年の卯年は辛卯(かのと・う)という干支。調べたところでは、辛卯は、干支の組み合わせ60のうちの28番目で、十干の「辛」は陰の「金」の意味、十二支の「卯」は、陰の「木」の意味で、相剋(金属製の斧や鋸は木を傷つけ、切り倒す。)であるらしい。五行思想や風水などではあまり良くない年という見方になるなのかもしれないけれど、木は切られることで柱や机や農機具や木工品として生まれ変わるわけだから、終わりと同時に始まりを意味しているとも言えるのではないだろうか。

また卯は兎。兎は月の異名で玉兎(ぎょくと)のこと。だから今年は月の年でもある。月の年の始まりの旧暦の1月1日。月は地球に活動・リズム・サイクルをもたらす源。今年は特に月のリズムが意識されるのではなかろうか。

ということで、今年は終わりで始まりになる年。月の働きになる年。まだ意味は分からないけど、そういう意識をもってみよう。



コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。