トマトそろそろ出荷終了

トマトの出荷がそろそろ終わりになります。もともと全体で90株くらいしか作っていなくて多品種なので、なかなか荷がまとまらないのですが、それでも出荷を続け、出荷期間は一ヶ月を超えました。
最終出荷とまと
途中で土肥さんから荷姿や熟度、ポップについてアドバイスを頂いたり、ファーマーズガーデン山形でも日中に販売位置を良いように動かしてもらえたり(たぶん)、見えるところ、見えないところから、いろいろとサポートをもらい、学び多き夏になりました。この時期になると、トマト自体の出荷が少なくなり、出荷時期に関しても継続して出荷することによって、目安が分かってきます。

8月半ばからは、黄色いトマトが目を引くからか、しだいに黄色大玉は完売するようになり、どうも固定のお客様がいてくれるようです。ありがたいです。良品果実が少なくなって、週2回、2,3袋ずつしか出荷できませんが、儲けというよりも、うちのトマトを待っている人がいるという理由から、可能な限り出し続けたいと思います。「売りたい」ではなく、「誰かのためになっていることがありがたい」という心境です。農を通して築きたいものがあるとすれば、見える見えないに関わらず、そういう人と人とのつながりだし、有り難いなと捉えることの出来る自らの心のことだなと思います。何をするか、何を成すのかではなく、どういう心で向き合うのかですね。

今日が最終出荷となるかもしれませんが、今朝ポップも新調。最後まで、農産物を通して、自然と人、人と人を結ぶことを心がけていきたいと思います。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。