緑肥刈り敷き

ハッピービレッジファームのダイズ畑、緑肥刈り敷きのその後です。
ダイズ畑120624
エンバクはしだいに藁っぽくなってきています。ダイズは元気になり始めました。

カボチャも節間が勢いよく伸び始めています。
カボチャ緑肥刈り敷き1
同じ方向へ向けて伸ばしたいので、反対向きや横向きに伸びてしまっている株の蔓先向きを一方方向へ揃えました。株ごとねじって向くものはそうするし、動きそうにないものは蔓先だけUターンさせます。
カボチャ緑肥刈り敷き2
敷き草にします。

一部のカボチャは特に勢いが良くて、もう2列目のエンバクを刈り敷きしないといけないものもあります。蔓先のエンバクだけでは敷き藁用としては草量が足りないので、ダイズ畑の横にエンバクだけ作付けている区画があるので、そのエンバクを刈って、敷き草として運び込もうと思います。蔓が伸びる直前が効果的なので、タイミング良くやりたいと思います。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。