鳩対策

6月1日に大麦と同時に播いたダイズが発芽してきました。昨年は鳩に散々喰われてしまい、雑草抑制効果や収量調査にまで影響が出てしまったので、今年は万全の体制で発芽をさせました。
ダイズ緑肥マルチ試験1発芽1 ダイズ緑肥マルチ試験1発芽2

右のネットは一般的な鳥除け網。安いのだけど、張るのがとても面倒なのです。浮きがけにしないと早めに発芽したダイズが網目を通り抜けてしまって、剥がせなくなるのです。

左は発芽日をずらして試験するため、今回の播種分の区画のみを覆えるようにサンサンネット(防虫網)を釣り糸で縫ってつなげたもの。これだとダイズがネットを通り抜けてしまう心配がない。
しかも!予想していなかったことだけど、サンサンネットの方がダイズの発芽が早いようです。微妙に湿度が保たれるからかな?

心配事としては、次の播種は6月11日。ネットをかけるのは6月13日としてそれまでにダイズの初生葉(本葉1枚目)が完全に展開して欲しいのです。初生葉が展開しきってしまうと、鳩は子葉が残っていても手(いや、クチバシ)を出さなくなります。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。