トマトの生育

5月25日に定植したわたわたファームのトマトは生育順調です。
K畑トマト1 K畑トマト2
ここの区画は昨年は大豆、その後冬作にライムギをつくって、ライムギを根もとから刈り敷きしてトマトへ。
特に施肥はしていないけど、トマトの葉色でみる感じではバランス良く、生育が進んでいる模様。第一花房もチラホラと開花してきました。わたわたの育苗したトマトはそう簡単には倒れないので、支柱はすぐに必要にはならないけれど、そろそろ準備しないと。

こちらは自農センターのトマト畑。6月1日に定植しました。
自農センタートマト1 自農センタートマト2
今年は引き継ぎ中なので育苗や畑準備に積極的にタッチしていません。鉢上げのタイミングをいつにするかなどポイントでは解説してますが、基本、今まで一緒にやってきた同僚Cさんと研修生まかせです。結構うまく進んでいるようです。低温で苗が遅れたのだけど、無理に植えずに苗に合わせるようにしていったら良いよとアドバイスしていました。敷き藁の厚さもいい塩梅です。この時期は厚く敷いてはいけない。このくらいの藁でも朝一で畑に行くと、藁の下には湿り気があり、土壌動物が藁の下に集まっているのがよく分かります。今年は雨よけフレームも設置予定。新しい展開に期待です。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。