カボチャ播種そして静岡へ

今日は地球と木星の開き。農事や起点やお店の開店などには縁起の良い日。松本では今朝霜が降りて、ジャガイモがダメージを受けましたが、まぁこれは霜降期間内なので仕方がないところがあります。腋芽が残っていれば再生できるので、早めに霜害を受けた頂芽を切り落とすことがポイントかな。

ということで、今日はカボチャを播種しました。
カボチャ播種120513-1
直まきなので発芽までに見ている日数は12日くらい。その間に小満を超えるので、もう霜は来ないだろうし、来てもマルチ栽培ならば耐えるだろうという読みです。
カボチャ播種120513
Cも文句をいいながらも手伝ってくれました。


午後からはいきなり静岡市へ。アーティストの友人が静岡市でベジ料理のお店をオープンすることになったので、木の花ファミリーのたっちゃんと一緒にお祝いレセプションに行ってきました。
らま1 らま2
基本の構造以外の内装などをほとんど1人で手がけた建物。建物そのものが彼のアートの表現になってます。お店の前にはサボテンの大群。店内にはわたわたの知らない根のない植物がいっぱい。レセプションではベジ和食の立食パーティでした。といっても硬い挨拶などなく、みんなゆるりと過ごし、集った人たちで交流を楽しみました。チームちきゅうれきの人たちも結構来ていて、ミニ会合にもなりました。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。