初出荷

パートナーのNamiさんは現在、松本市の楽農就農制度を使って農業研修中ですが、実践的に勉強していこうということで地元JAの直売所部会に入り、うちの畑から出せるものを出荷していくことにしました。
縮緬冬菜
今出せるもの・・・・。ナバナです。信州在来の「ちりめん冬菜」。いわゆるナタネですが、越冬性が高く、分枝が旺盛に出て細くなりにくく、葉も肉厚で甘味があり、美味しい菜花になります。
縮緬冬菜収穫
長さ20cmちょっとで収穫。

せっかくなので、袋に農園のロゴシールを張ろうということで、ロゴも作りました。
農園ロゴ
ちょうどセロテープの幅より若干小さめなので、プリンターで印刷してセロテープで貼れます。

コメント

信州に来て初めて知った野菜です。
アクが少ないように思います(ゆで汁に色が出にくい)。
野沢菜よりも開花はやや遅めでしょうか。

遺伝子的には、西洋カラシナと、蕪白菜系のどっちに属するのでしょうか?
2012/04/29(日) 09:41:38 |URL|あさがお屋 #- [編集]
> 遺伝子的には、西洋カラシナと、蕪白菜系のどっちに属するのでしょうか?

縮緬冬菜は「西洋ナタネ(ゲノムAACC)」です。三重ナバナという商品名で冬に出荷されてくるものもAACC。野沢菜やハクサイはAA種です。ちなみにカラシナはAABBゲノム種。
2012/05/01(火) 06:01:46 |URL|わたわた #- [編集]

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。