エイコーン・スクワッシュ

どんくりカボチャ(エイコーン・スクワッシュ)の種子を入手。エイコーンはCucurbita pepo だったのです。わたわたは、長い間エイコーンは、バターナッツ・スクワッシュと同じくCucurbita moschata だと思っていて、わたわたファームでは、自家採種で維持しているバターナッツがあるので、エイコーンの栽培は諦めていたのでした。今回、ひょんなことから改めて調べたら、この勘違いを発見。さらに「ハニーベア」という名前のF1エイコーン品種も発見。美味しくて耐病性も優れているらしい。早速購入しました。オリジナル品種を目指してタネとりするならF1品種が良いのです。黒皮×緑皮とか、大きく少果性×小さく多果性とかなどの組み合わせなので、後代からいろいろなタイプがよりどりみどり(もちろんちゃんと自家受粉させないといけませんが)。オリジナルエイコーンが出来上がると、カボチャ栽培種3種が揃います。わくわくです。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。