みんなで豆腐づくり!




昨日は波田地区食と農の連絡協議会のメンバーで豆腐づくりをしました。この会は、波田町が松本に吸収される前に食育推進計画の策定などに集まっていた人たちが中心になり、さらに輪を広げて、昨年6月に有志が集まり、地域の食に関わる人や団体、農に関わる人や団体をつなげる活動をしていこうと結成されました。わたわたも後から入ったのですが、この会がなかったら出会わなかっただろうなという人たちが集まっています。わたわたの職場からも何人か参加しています。

で、何からやろうかということになり、まず自分たちでダイズづくりから始めて、出来たダイズで豆腐をつくろうということになりました。6月に急ごしらえで畑を準備してタネをまき、猛暑の中で草取りをして、11月にようやく収穫。91kgのダイズが出来ました。まぁ、収量的には普通につくる半分にもなりませんでしたが、それでもみんなでつくって収穫ができたのは良かったなぁとみな思ったのでした。

昨日は夕方17時から豆腐づくりをしました。わたわた家も含めて家族で参加した人もいたので賑やかな会になりました。幅広い年齢層で楽しめるのっていいですね。豆腐は小学校へ豆腐づくりを教えに行っている農村マイスター(もちろんメンバー)がいるので、指導も準備もばっちりで、わいわいと作りました。普段は食べることしかしなそうなおじさんたちも楽しんでいました。

そして懇親会。豆腐で一杯。5杯、いやもっと飲んだか?
一人一品持ち寄りでという呼びかけでだったのですが、思いの外たくさん料理が集まり、とても豊かなテーブルになりました。1口ずつ食べてもお腹いっぱい。
話も大いに盛り上がりました。自然農法で雑草対策は何とかなんないのか~とか、せっかく試験場があるんだから、もっと町の農業に役立ててもらって、そしたら俺はどんどん宣伝するよ~など、なんか妙に期待がかかってました。ここ数年、見学会など続けてきて、ようやく町の中で認知されてきたのかな。わたわた達の田畑や農産物の出来も安定してきてるし、全てが相まって進んでいくんだなと思いました。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。