ふたたび土佐へ

10月8日は、讃岐から再び土佐へ。まず山下一穂さんを訪ねました。
家族にも一度合わせたかった。畑を見せてもらったり、農業の話をしようかなと思っていたのですが、
何の話題からか、魚釣りの話になりました。

上の子Tはここのところ魚釣りに興味が湧いてきて、本を借りてきては妄想(笑)にふけっています。
当然、まだ行ったこともない。でもルアーとか何とかっていうのを買ってきて準備だけはしている。
わたわたに連れて行け〜っと言うのですけど、わたわたの魚釣りっていえば、小学校のころ、
じいちゃんと用水路でミミズを餌にしてやった記憶しかありません。教えるに教えれん。
そんなところだったのです。

一穂さんは大の釣り好き。黒鯛をどんどこ釣り上げるそうです。単なる趣味というより、
釣りの技法についての歴史的背景や力学的な解説なども詳しい。
「釣りの話、誰も聞いてくれないから、嬉しい」と本当に嬉しそうな顔で話してくれました。
Tもようやく本格的に釣りをする人に出会えて興奮。
来年の夏休みは山下家にホームスティして、農業と釣りの勉強をするそうです(笑)。

有機農業の達人から釣りを学ぶってなかなかないな。
Tの場合、何だか分からないけどで進んでいくと出会いがあるんだから、面白いね。
親の手元に置いておくもんじゃないなと改めて思いました。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。