震度6強

静岡県富士宮市の木の花ファミリーに来ています。ミーティング中に地震がありました。震度6強でした。立っていられないようなすごい大きな揺れで、机の下にもぐろうとしましたが、思うように体が動かせないような感じでした。すぐにTVをつけると、震源でした。いまのところ電気も来ているし、特に被害はない模様。字幕ニュースでは、浜岡原発は平常通り運転とのこと。・・・・。え~たらーっ(汗)。とりあえず止めたらって思うのだけど、平常通り運転してますってどうなんだろう。

昔、浜岡原発を見学に行ったことがあります。子ども向けに「原子力を学ぼう」みたいな展示館がありました。クイズラリーになっていて、「これであなたも原子力博士」みたいな。というわけで、浜岡原発公認の原子力博士・わたわたです。
その展示の説明は、とにかく何重にも安全ですよ。クリーンですよという説明なのでした。津波が同時にくるとか、冷却施設の耐震設計とか、燃料タンクが流されちゃったとかは当然想定外。安全の要というのは、丈夫な容器に安全に格納されているから大丈夫ということで、制御棒が入っていても冷却出来なきゃ事故になるわけだ。
今回の静岡の地震のつながりから、下記リンクのような情報が出てきた。
http://www.mynewsjapan.com/reports/249#estimate
こういうのは、たぶんホントなんだろう。社会構造が本当にしないだけで。


もうやめようよ原子力。人口も減っていくんだし、市場も小さくなるわけだし、電力消費を減らしていく経済でいいでしょう。今、日本のエコロジカルフットプリントは2(米国は5)だけど、これを1まで持って行こう。都会のネオンサインを全廃して、星の見える夜空にする。24時間営業も要らない。都会なら各家に風呂いらなくて、銭湯で充分。

化石エネルギーを増やさずに農業振興して、自給率を上げよう。エネルギーを使う輸出入には環境負荷を加味した関税をしっかりかけよう。飼料の値段があがるから、畜産は高価なものになる。肉や牛乳や加工食品はとても高価な食べものになったらいいじゃないか。コストがあがっても価格にちゃんと乗せて、お金のある人が食べればいい。お金のない人は、穀物やイモ・豆・野菜が中心の食事。卵か魚が週1回あればいいね。きっとお金のない人の方が健康になって長生きするだろう。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。