地球暦ワークショップ

地球暦ワークショップに参加してきました。地球暦は、カレンダーではなく太陽系内での地球の位置を示す時間地図。普通の太陽暦は天動説。太陽や月が動いているというもので、地球の運行とは無関係に日付が割り振られているもの。地球暦は地球が太陽の周り1周360°の公転軌道を回っていく地動説の暦。他の惑星もどうように1年分の位置がトレースできるようになっています。これで何が分かるのか? 地球暦はそれ自体から、今日の意味を取りだすのではなく、太陽系全体を意識して暮らし、日々の観察を客観化するための道しるべ・スケール・タイムウオッチ。自分のバイオリズム、人生のリズムはどんな星周りと波長が合っているのか? そんなことを意識してみたい。

実効性のあるところでは、やはりバイオダイナミック農法への活用かな。わたわた作成の簡易月位置図を組み合わせて、栽培計画を立てていきたい。

コメント

コメントフォーム

  • URL:
  • 本文:
  • password:
  • 非公開コメント:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

わたむすび

最新記事

プロフィール

わたわた

Author:わたわた

わたわた(いしわたかおる)です。料理と野菜を育てることが大好きです。何気ない日常も全てこの地球の表現の1ページ。生命と進化の星、地球を表現すべく、日常の1つ1つに心を込めて「生きる」をやっていきます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

カテゴリ

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。